« 米国雇用統計 | Main | 米国信用不安と円高 »

August 06, 2011

米国債券格下げ

S&Pが米国債を格下げしたそうです。
AAAからAA+に。

金曜日の午前1時ごろからそのニュースが流れ始めたのですが、あまり反応はなかったですね。。。
雇用統計後で疲れ切っていたとか、
債務上限枠の問題でばたばたしすぎていまさら感があったとか、
まぁ、そんなところですかね。

そうはいってもこれでイチオウ流れは確定ということで、円の対ドルについては、円高方向へ進みたくなる、
というのが方向性としてまた一段固まった、と解釈するほかないのでしょうか。。。

気になることといえば、先般の介入で、個人投資家のポジションがかなり解消されたことです。
これで、円高方向への圧力が少し軽くなってるかもしれない。
結果として、いきなり円高、っていうよりじりじり円高、っていう局面になるのかな。。。

« 米国雇用統計 | Main | 米国信用不安と円高 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88058/52404441

Listed below are links to weblogs that reference 米国債券格下げ:

« 米国雇用統計 | Main | 米国信用不安と円高 »

October 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
My Photo
無料ブログはココログ

Recent Trackbacks