FX

December 14, 2014

選挙とFX

選挙がありましたね。

今回の選挙は自民圧勝でしょう。という予想でしたが、それでもいったん円安が休止してたのは、選挙を見極めるという認識だったのかもしれません。
阿部政権の継続でいよいよ円安路線継続が確定したらまた円安が再燃するのでしょうか?
200円ぐらいまでいくことを前提にもう少し仕込んだほうがいいのかもしれませんね・・・
外国為替証拠金取引と相場についてもう少し研究したほうがよかろうと思います。

April 19, 2012

EURJPY 買い

107.00円を抜けたところに日足がかぶさっていて
やっぱり抜けきりませんでした。

103.35まででいったん止まっています。

しかし、
・このまま下がるにはあく抜け感がない
・USDJPYのロングポジションが増えてこない
・膠着感があるほうが抜けていくことがある

のでもうちょっとロングで保持

107.50を抜けるとちょっと止まらなくなりそうな気がするのですが・・・
107.80か108.00ぐらいが目安かな。

August 29, 2011

EURUSD の三角持合いはどちらへ放れる?

先月ぐらいにはじまったEUR/USDの三角持合がそろそろ収束してきたようにみえます。
先週金曜日の乱高下は激しかったですが、終わってしまえば三角持合いの上下を往復したに
過ぎなかったですね。

チャート的には上に放れそうな感じがありますが、上方向には節目がたくさんあって、どの時点で
調整が入るかというのがとても難しいですね。
このあとの要因として注意しておきたいのが、

・放れあとの節目。
・最初の放れぽい動きのあとのフェイク。

でしょうか・・・

個人的には上に放れたあとの 1.46-1.47 の間あたりでいったん反落を予想しています。
タイミング的には、EURJPYが50日の移動平均にあたる112円あたりにぶつかるのと同じタイミングに
なるんじゃないかと予想ちうです。

あと、別件ですが、ちょっと気になるのがアイリーン。
米国関連のトピックで突然のドル安要因としてアイリーンが持ってこられないかどうかが
気になりますね。

では今週も機嫌よくいきましょう!


Photo

チャートはマネックスFXさんのチャートです。
使いやすくて気に入っています

August 24, 2011

日本国債格下げ AA3へ

今朝、ムーディーズの格付けで日本国債がAA2からAA3に格下げされましたね。

もっと劇的に反応するかと思いましたが、マーケットの反応は静かです。
しかし、このところの「ドル、ユーロからの逃避としての円買い」をメインテーマとしてきた
市場関係者からすると、冷や水を浴びせられるトピックになったのじゃないでしょうか。
結果的に、いったんここで円高の流れが止まる可能性もあると考えています。

もちろん、これが日本の財務省の働きかけ、なんてことではないと思うのですが
逆に、アメリカ側の政府筋が裏で糸を引いている可能性はあるかなー なんて思っています。
それは、あくまで政府の信任が、日本のほうが劇的にいいなんてことはないんですよ っていう
アピールとして、ね。

そんな思惑が、市場関係者をあわてさせているような気がして、ちょっと面白いな、と思うのです。

August 22, 2011

実体を感じない通貨価値増減

通貨は投資商品になった。

そのことを強く感じる今日この頃の価格変動ですね。
円とスイスフランが同時に高騰しているのがあくまで「流行り、すたり」のように感じられるのは
そのせいなのでしょう。

それにしても、そろそろピークアウトしそうな価格変動ではありますね。
価格変動の最終局面では圧倒的なスパイクが見られるのが市場経済の常です。
どれぐらい異常な価格形成になるのか、その程度が不明瞭なのがイタイところですが。。。

イチオウドル円ベースで60円台。その辺を目安にしていますが、どうなることかしら。。

August 19, 2011

欧米の認識と日本の認識

「日本の景気が悪化している。」

この認識は為替の世界でただしいのだろうか。

為替の世界に身をおいていると、世界各国のニュースを読む機会が必然的に増えるわけだが
欧米から伝わるニュースはどれも凄惨で、とても日本の景気が悪いなどと言っている雰囲気では
ないらしい。

米国の国債格付けがAAAから落ちたことも、ロンドンで暴動がおきたことも、ギリシャ国債が
デフォルトの懸念があることも、どれも欧米諸国にとっては大問題で、景気の悪化を認識せざるを
得ない状況にある、すなわち、「自国通貨は暴落する」と思う状態にあるということだ。

翻って日本だが、遠い昔からすでに日本の国債などいつ紙屑になってもおかしくないという状況が
予見される状態が続いているわけだが、実は、それもとくにあたらしく状況が悪化しているわけではなく
悪い状態が継続しているにすぎない。

そうやって考えると、欧米諸国の投資家が日本円に資金を集中させる気持ちがなんとなくだが理解できてくる。
このあとさらに円高が進むとみる向きは少なくとも、現状の日本の景気に無頓着な連中なのに違いないと
思うのである。

August 17, 2011

ドル円の三角持合い。どっちに放たれるかな。

ドル円の様子ですが。

先週の日銀による介入後76.40まで円高水準まで一気に戻したあと、そのあと抜けきれずに
77.20までもどしましたが、その後は三角持合いで、レンジが狭くなってきましたね。
いまのドル円時間足チャートだと安値76.70高値76.90ぐらいの狭いレンジになっているように見えます。

この1週間は「
76.30抜けて円高へ行くには介入が怖くて行けないし、
かといって円安に振れるには他に行く通貨がないです。」
みたいな持合いが継続していますが、このままじゃ身動きがとれませんな。

一気に60円台までスパイクすればその後円安に一気に戻れるかもよっ。
・・・スイスフランみたいに。ね。。。

August 16, 2011

EURUSDの下げ

EURUSDがちょっと下がってきましたね。

このまま下がるのか気になるところですが。。。


昨日の感じだと円高攻勢はいったん休憩、みたいな様子でしたが
さりとて円安には振り切れず、結局 昨日イチニチだけ円のことは忘れてました、
みたいな話で終了するのでしょうか。。。

EUR安について円への逃避行動が開始されるというのがここしばらくの
パターンなので、このEURUSDの動きは気になるところです・・・一気にいくのかどうか・・・

EURUSDの日足自体が大きく振れていて、方向感がないですが、それでも
EURUSDの日足はトレンドラインにぶつかったようにも見えるので、このままEUR安にいくほうに
ポジションは張ってみました。

どうなることやら・・・

あ、時間足の平均線あたりまでもどったら追加で売ります

Photo

こちらチャートはマネックスFXさんのチャート。
使いやすくて気に入ってます(`・ω・´)

円 動意薄・・・

ドル円は週明けいきなりまどを開けて上げてきましたね。

なんとなく円高方向へ押し続けるのに飽きたような・・・そんな雰囲気でしたが
一部ファンドが円を売り始めたとかでいったん円高は休戦 みたいなはなしのようです。

円はいったん放置された感じがありますが、ドル安自体は進行していて、
ユーロ・ポンドあたりがあがってますね。
おかげでユーロ円とポンド円が21日移動平均あたりまで戻してきました。

いま時点ではマーケットはとりあえずドル、それからスイスフランの動向に注視しているようですが
そのうち思い出したようにドル円も動くんじゃないかと・・・

ドル円自体は相変わらずの76円台から上がる様子もなく、いつでも円高方面をうかがう状況は
継続しているようなので、円ロングのポジションをぼちぼち取り始めております。。。

August 13, 2011

円高局面続く?

週末円高予想をしていたのですが、なんという金曜相場・・・
まったく動かずでしたね。

さて、来週に向けての注意事項をちょっと整理しておきます。

・管総理辞任
 本来円高になるべき局面じゃないのですが、地震があっても円高になるような相場なので
 ひょっとすると円高へスパイクする可能性はなくはないですね。

・当局介入
 ここへきて調子に乗って介入をしたがっているように見受けられます。
 一回目で思いのほか4円も振れることに成功した上に、
 欧米の政策担当者が自国の経済危機問題で振り回されていて日本の単独介入を非難する暇がない
 という状況が発生しているために日本の政治家が調子に乗っちゃっているというなんとも間抜けな
 状況が続いています。

 ただし、それなりに効果は発生していて、円のキャリーコストが増大しているようです。
 円高にスパイクさせておきたい向きにとってはあまり時間がないようです。

・クリック365ポジション

 介入時にうっかり減少した1000本程度のポジションは戻らないままに76円までひきずられてきた格好です。
 それでも決して少ない水準ではないですし、普通に考えると円安へ急にふれることはないと思います。

・ロンドン暴動

 ロンドンの暴動次第ではポンドは大きく振れる可能性がありますね。要注意です。

そんなわけで、来週1週間については

・短期円高スパイク待ち継続
・ただし介入関連の円安スパイクに対しては売りで反応
・つまりはボラティリティは引き続き高そう

て言う感じでしょうかね。

その他のカテゴリー

October 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
My Photo
無料ブログはココログ

Recent Trackbacks